やはりメインは通勤時間

今の生活の中で英語学習の時間をとるなら、メインはどうしても「通勤時間」になります。仕事が終わり家に帰ってご飯食べて風呂に入って子供が寝て、そこからとなると、時間は1~2時間あったとしても、集中力は続かないです。眠いし。なのでそこは今のことろ、趣味の時間やリラックスタイムと考えています。

もともとは6年ほど前、通勤時間を有効活用できないかと思い、軽い気持ちで「英語でもするか」とNHKラジオの基礎英語3を始めました。ネットでいろいろ調べていたところ「英語上達完全マップ」に出会い、モチベーションに火がついきました。結構こういう人はいるんじゃないかな。

今はだらだらやっていますが、とりあえずなんとか続けています。これは自分の中では結構すごいことだったりします。

ただ、だらだらやっていても自分も満足しないし、上達もしない。やはり形として目標を持つこととそれに向かった勉強法で継続させていくことが重要だと思っています。仕事でも家庭でもいろいろ問題があったり、なかなか難しいですが。

目標は「英検準1級」。そして、それに向けてまずやらなければならないことは単語学習です。これまで振り返ってみると効率的だった学習方法は「iKnow」の例文繰り返し音読でした。そしてこれは通勤時間にできます。

今は「iKnow」の契約は終えているので、iPhoneアプリの「究極の英単語」シリーズで代用し継続したいと思います。もちろん、英検準1級の「でる準パス単」も進めなければなりませんし、試験を受けるなら専用の対策も必要でしょう。

しかしひとまず「脱だらだら」ということで、

通勤時間を有効活用し、短文の繰り返し音読

まずはこれを継続させたいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする