英語での西暦の読み方

英語の西暦の読み方って、とっさに分からない場合があります。いや、とっさじゃなく根本的に分かっていないのかもしれません。

ということで、ちょっとまとめてみます。
基本的に、4桁の西暦の場合は前の2桁と後ろの桁に分けます。

・2017年
twenty-seventeen

・2012年
twenty-twelve

・2011年
twenty-eleven

・2010年
twenty-ten
または、
two thousand (and) ten

このあたりは特に問題ないかな。

・2009年
two thousand and nine

・2001年
two thousand and one

・2000年
the year (of) two thousand

明らかに年とわかる場合は、単に、
two thousand
でも良いかもしれません。

・1998年
nineteen ninety-eight

・1980年
nineteen eighty

・1909年
nineteen oh-nine

・1901年
nineteen oh-one

ゼロが入る場合は oh と読むようです。

・1900年
nineteen hundred

・1010年
ten ten
one thousand and ten

・1006年
ten oh-six

・1000年
the year (of) one thousand

・645年
six forty-five
大化の改新 笑

・紀元1年
one
the year one

紀元前55年
fifty-five Before Christ

紀元前3000年
three thousand Before Christ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする