音読の威力

高校英語はおろか、中学英語も怪しかった自分が英検2級に合格したのは、「音読」のおかげだと実感しています。
音読は、ボキャビル、リスニング、リーディング強化、文法など知識の定着が同時に行われます。

「英語上達完全マップ」でも再三言われているように、とにかく音読を中心にやっていれば、英検2級程度の力は自然につきます。
そしてこれは準1級、1級になっても間違いじゃないと確信しています。
実際、英検対策は1ヶ月前にふと思いついて受験を決意、それから過去問をやり始めただけです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする