11月のTOEICは無理っぽい

昨年11月に初めてTOEICを受けた。1年に1度くらい受験するのがちょうどいいと思っていたし、リピート受験割引サービス(翌年同月受験は割引)というのがあるので、今年も11月受験を決めていた。
しかし残念ながら、今年は11月が無理な気がしてきた。ちょうどその時期は仕事が忙しく、日曜日とはいえ出勤を余儀なくされる可能性が大きい。今月20日から11月の申し込みが開始されるが、ちょっと今の状況では厳しいだろう。12月は毎年忙しいから最初から受けるつもりはない。となると1月か3月という事になる。楽しみと不安が随分先延ばしになってしまう。
昨年11月の445点からどれくらいスコアは伸びているのだろう。550点は超えたいところだが、もしかして600超えもあり得る?いや、実は全然進歩してないのかも。本当にまったく分からない。一度、公式問題集を時間を測ってやってみようと思う。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 今北 より:

    こんにちは、はじめまして。はじめましての割に超長文で失礼します。

    Blogをすこし拝見しましたが、どうもあまり楽しく勉強されていないように感じました。
    いまいちターゲットがわからないのですが、TOEICの点を伸ばすのでしょうか(であれば公式問題集を10周やった方が点が伸びると思います。特にリスニング)、英会話したいのでしょうか(アウトプットが必要ですね)、何がゴールなのでしょうか?
    すべての記事を読んだわけではありませんが、勉強の為の勉強になっているような気がしたものでおせっかいにも気になりまして。

    もしTOEIC900点がゴールなのだとしても、700点くらいまでは細かい文法規則はろくに必要ないので、一旦TOEICの点を700点くらいまで上げることに注力しても良いかと思います。800点くらいから900点越える辺りに文法やボキャブラリーが必要な山があると思うので、そこまでは重箱の隅をつつくような物はおとしても良い、くらいの気持ちにはなれたりはしないでしょうか。

    個人的にお薦めな学習法は、BBCの6 minutes Englishをスクリプトを見ずに聞いて理解しようとしてみる、などは聞き流しを防ぎつつ一続きの会話を聞く練習に良いのではないでしょうか。
    サマリを5文でLang-8(という多言語で添削し合うSNSがあります)に投稿などしても更に良いかもしれません。
    http://www.bbc.co.uk/worldservice/learningenglish/general/sixminute/

    あるいは英会話の能力を向上するのであれば、学習参考書的な物から離れてネットでの英会話やこれまたLang-8等のアウトプットも混ぜるなどはいかがでしょうか。おどろくほど文章が作れないし、文法ミス山盛り(冠詞とか三単元のsとか)でびっくりしますよ!

    ちなみに私は3年間で1000時間程度学習し、500点前後から800点くらいまで(その後短期語学留学?して最終的には880点まで)達しています。(その分文法は切り捨ててて全然ダメなのでセンター試験やってみたら140点でしたが……)
    ただ、はっきり言わせて頂きますが、piannerさんと比べたら私は恥ずかしいくらい集中力が無いです。これは間違いないです! ですので何かしらもったいない事をしてるのではないか、と気になった次第です。

    • pianner より:

      今北さん、コメントありがとうございます。
      実は最近、自分でも消極的な記事ばかり書いてるなと思っていたところです。
      でも嫌々勉強しているわけではありません。まあ楽しくて仕方がないというわけでもありませんが(笑)
      そしてゴールですよね。ご指摘のとおり私のゴールはあまり明確ではありません。勉強のための勉強、確かにそういうところはあります。
      欲しいスキルは海外旅行で困らない会話力、英語ニュースが聞けるリスニング力、ペーパーバックを楽しめるリーディング力という感じでしょうか。
      ただ本当に実感として欲しいのは、自分の決めたことをやり遂げ自信をつけたいということかも知れません。コンプレックスが強い方なので。。。英語を扱えるようになるとカッコイイとか、そういう理由もあります(笑)
      TOEICに関しては、自分の英語力を確かめる指標という捉え方をしていますが、確かに勉強の方法として、まずは700点くらいまではTOEICのスコアアップに注力しても良いかもしれません。教えていただいたBBCのサイト、ぜひチェックさせていただきます。ただ私もほんと集中力ないんです。DUOのリスニングをしていてもすぐに違う世界にトリップします(笑)
      本当にお気遣いいただきありがとうございます。これからも楽しく勉強していきたいと思います。また気が向いたら覗いてやってください。

  2. 今北 より:

    やっぱりこうやって回答頂いていても、piannerさんのモチベーションが高いというか、気持ちがすごく強いと感じます。
    嫌々なわけないですよね。すみません、なんだか気になってしまって。記事がちょっと後ろ向き(笑)だっただけなのであれば安心しました。

    やり遂げるというのはなんだか難しいゴールですね。一歩一歩進むしかないですもんね……。
    コンプレックスは英語に関しては私も結構ありました、中学校時代とか英語が苦手で苦手で、偏差値30台とかでしたから。でも今考えると学校の勉強方法が致命的に合わなかっただけなのかなという気がします。今はもう「なんだか昔損したのかもな」くらいの気分ですが。

    TOEICについては、私の場合、TOEIC点が分不相応に良かったのでチャンスに恵まれたというのがあったので、逆に評価基準としてのTOEICをあまり信用出来ないというのが根底にあります。
    考え方次第ですね。

    • pianner より:

      再びコメントありがとうございます。
      後ろ向きな記事を書くと愚痴をこぼしているだけに見えてしまいますよね。しかも気づいたら最近はそんな記事ばかりになってしまっていました。。
      英語が出来るようになりたいですが、「あまり気負わず楽しんで」勉強することを忘れずにいきたいですね。