Inspector Logan シリーズ

多読用の素材を探していると、好評化ゆえによく目にする「Inspector Loagan」シリーズ。
Levelのやつはちょっと前に読み、今はLevel2の「Logan’s choice」を読んでいる。サクサク読めて面白い。
調子に乗ってLevel3とか買ってしまうと挫折するだろうか。kindleで読んでいるのでAmazonのポチりやすさに拍車がかかり、気になる本はとりあえずポチる癖がついてしまいそうだ。「kindle内積読(つんどく)」はそのまま忘れ去られる恐れがあるのでなるべく避けたい。

勉強時間の記録では10万語ちょっとで41時間となっていたので、計算すると「40語/分」ということになる。
いくらリーディングが苦手でまともに英文を読んでこなかったとはいえ、これは遅すぎではないだろうか。とにかくもっと速度を上げて読み、読み返しをしないように一度で意味を理解するように努めよう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. Rebecca より:

    わたしも「Inspector Loagan」シリーズ、最初の2冊だけ読みました(・∀・)
    やっぱりLevel2の方が、語数が増えた分、内容も深みが出て面白かったです。意外とサクッと読めたし!
    まだLevel3へ進む勇気がありませんが(笑)、いつかシリーズ読破してみたいと思ってます♪

    • pianner より:

      実はRebeccaさんのレビューを見てLoganシリーズのlevel2を買ったんですよね。それなりにボリュームがあって良かったです。
      level3もRebeccaさんのレビュー見てから買います(笑)