TOEIC受けてきた

TOEIC受けてきた。
ほかの受験者はみんな若くて、あまりオヤジはいなかった。もっと高齢者も多いと思ったのだが。

手応えは、一言で言うとサッパリだった。結果は散々だろう。

ただTOEICというテストについて知ることが出来てよかったと思う。
例えばリスニングを鍛えないと歯が立たないこと、part7がボリューム的に大変なことになっているので相当リーディング力をつけないと解ききれないこと、直前になにか食べないと2時半くらいに腹が鳴り出すこと。

とにかく今の英語力では太刀打ちできないことがわかった。
来年も11月に受ける予定。また1年頑張るしかない。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. さんとん より:

    お疲れ様でした。
    試験中、自分が止まっているのに、周りの若い人たちがサラサラと進んでっているのを見ると、
    どうしようもない気持ちになったのを思い出しました(苦笑

    英語もやはり、楽器やスポーツと一緒のように感じますね。
    毎日の積み重ねが大事だなんて、私も28になって、初めてくらいに気付きました(苦笑

    ともかくお疲れ様でした!

    • pianner より:

      さっぱりできなかったので結果は見たくないですが、いろいろ分かったこともあったので受けてよかったと思っています