DUO3.0の英検レベル

何年も前に取り組んでいたDUO3.0。今ではもう古い教材かも知れませんが、かなり有名で、今でも学習者は多いと思います。

最近、復習のつもりで通勤時間に基礎編CDを流し聞きしています。久しぶりに聞いてみると、取り組んでいた当時はあまり気にしていなかったいくつかの発見がありました。

ひとつは、基礎編のCDもなかなか良いのではないかということ。好評のDUOのCDですが、評価が高いのは基礎編ではなく復習編のほうです。ただ、これからDUOを始める人や、私みたいに久しぶりに復習しようという人には基礎編もなかなか素敵だと思います。

理由の一つは、日本語訳や語彙のひとつひとつも流れるため、書籍なしの完全ハンズフリーで勉強できるという事。ただし1周するのに膨大な時間がかかりますが。最終的には復習編を聞いてほぼ理解できるようになる事が目標になるかと思います。私も基礎編を最後まで聞いたら、次は復習編を聞くつもりです。

もう一つ、発見した事というか、感じた事があります。それはDUOのレベルです。DUO自体に書いてある対応レベルはTOIEC730点、英検準1級レベルとなっていますが、正直そこまでのレベルではないのではと思います。TOEICについてはよく分かりませんが、英検準1級の語彙レベルよりはかなり易しく、2級レベルに近いと感じます。ただ、例文の語彙レベルでそう感じただけですので、派生語もすべて覚えれば相当の語彙数になりそうです。

「山口英文法」もそうですが、たまに、以前取り組んだ教材を引っ張り出して復習してみるのも新たな発見があって良いかも知れません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 学習者 より:

    私も40代で、3年前から英語上達完全マップを参考に英語のやり直し勉強をしています。

    去年6月の試験で英検準1級を取得しましたが、DMM英会話で準1級教材を使って行いました。
    英作文は、有料のオンラインの添削サイトを利用しました。
    私の場合は、少々他人の目があることでやる気が出ました(疲れていてもレッスン予約をすると予習するので)

    仕事を持ちながらの勉強はモチベーションの維持が大変ですね。お互い工夫しながら頑張りましょう。

    • pianner より:

      コメントありがとうございます。40代でマップを参考に英語のやり直しですか。私と同じですね!
      しかも準1級を取得されているとは羨ましい限りです。
      オンライン英会話で英検対策をするというのは、モチベーションの維持には良いかもしれませんね。
      これからもお互い頑張りましょう!