もう5月!英検を意識した対策を!

年末に英検を受けようと決心し、年始から本格的に勉強を始めましたが、あれからもう4ヶ月以上が経ち、6月の英検まで残り1ヶ月となりました。6月受験は今回見送ることにしましたが、だからと言って10月受験まで時間が十分にあるかというと、決してそんなことはありません。

10月の試験まで、あと5ヶ月ー。

この期間がいかに少ないかは6月を断念した私にはよく分かります。よく分かるのですが、「分かる」ことと「できる」ことは違います。ぼーっとしているとまた10月も断念せざるを得なくなります。ただ、やはり物理的な時間の確保も限界がありますので、可能な限り時間を有効に使って対策を練るしかありません。

あまり無理をしないように(仕事や家庭優先でという意味で)計画をすると、やはり1日1時間、試験まで150時間というのが現実的なところでしょうか。150時間で準1級合格レベルまで力をつけないといけません。やはり効率の良い勉強方法を模索する必要がありそうです。

普遍的な勉強方法をしつつ、気がつくと英検に合格する力がついていたというのが理想的ですが、英検に特化した勉強方法が普遍的でないということはないですし、しっかり英検を想定したリーディング、ライティング、リスニングの訓練をしていきたいと思います。

過去問を除いて、やらなければいけない課題と教材は揃っています。これらの教材を駆使してひとまず10月まで精一杯がんまりましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする