小学4年の娘の英語(第2回)

小学4年の娘に英語を教える企画ですが、ひとまず日曜日の午前中がレッスン日になりそうです。

下記の教材の続きをやりました。

ローマ字は学校で習っているという事なので、アルファベットは初見というわけではありません。前回は大文字を一通り練習したので、今回は小文字をテキストに書き込みながら練習しました。

ひとまずアルファベットがすらすら書けることを目標にして、それができたら早速英単語に入ろうと思っています。ローマ字で日本語の文章を書くとか、そういうことはやるつもりはありません。そもそもテキストにも載っていませんが。

英単語をいくつか覚えたら、あいさつや簡単な会話文をやるのが定石なようです。これには特に異論はありません。

これから続けていくにあたって意識したいのは以下の点です。

・子供が楽しんでいること(できれば好きになる)
・親への甘えや侮りに注意
・習得の計測(英検)
とにかく楽しんで、好きになってくれたら良いのですが。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする