単語が覚えられない!

粛々とパス単をやっていますが、見知らぬ単語の何と覚えにくい事でしょうか!

「出る度A」についてはなんとかメドは立ちました(希望的観測)。全く見知らぬ単語というのも数がそれほど多くないですし、気合いとゴリ押しでなんとかなる気がしています。

問題は「出る度B」以降。ここから先の単語は見知らぬ単語が多すぎてげんなりします。品詞や類義語など、なんとか覚えるきっかけを探ろうとしても、うまく糸口が見つからないものです。ゴリ押ししても精神的に疲弊してしまいますので、何かしら攻略法が欲しいところです。

「音読と音声聞き流しでは頭に入ってこない」

これはちょっと思ったより苦戦しそうです。まだそれほどストイックに音読しているわけではありたせんが、覚え方の形を変えるというのは効果的かもしれません。

たとえば、あまりやりたくないですが、ノートに書き出してみるというやり方。もしくは昔の中学生のように(今でもやっているのかな)単語カードを作るなど。

これまで音読という方法しか実践していなかったので抵抗がありますが、逆に新鮮かもしれません。

それか、あえて「文単」に突入するとか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする