正月など休日は勉強できない!

2017年~2018年の正月休みは、1週間あったにも関わらず、12月25日ー31日と1月1日ー7日の2週間では、両方とも5時間越えはできませんでした。

実際は7日まであと2日あるので、今週については頑張ればなんとかなるかもしれませんが。

家族持ちで会社勤めの人ならわかるかと思いますが、正直、休日よりも平日の方が勉強時間を確保できたりします。特に子供が小さいうちはそうでしょう。

休日は何かと忙しいものです。

特に正月休みは、休みのようで全然休めないといいますか、自分の時間を確保できません。実家でダラダラ過ごすことが多いのですが、雑用などが多く、とても勉強する雰囲気ではないのです。うちの場合は両方の実家に顔を出し、兄弟たちが集まるため大晦日から3日くらいまで大勢で過ごすことになります。

ただ、小説を読む時間はありました。小説の場合は没入感や興味もありますし、勉強と違ってリラックスりながら集中できてしまうんですよね。もちろん多読ではなく日本語です。笑

ということで、1週間の5時間学習の継続は8日から再開します。

が、正直1週間に5時間の勉強では6月の英検準1級に合格できるとは到底思えません。それはさすがになめているとしか言えないでしょう。週5時間だと1か月20時間、試験まで5か月なのでトータル100時間。100パーセント足りません!

やはり少し自分の時間を犠牲にして、無理をする必要がありそうです。

ちょっと対策を練りたいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする