やっと厄年が終わる

いよいよ年末ですが、早く2017年が終わって欲しいと思っています。なぜなら今年でようやく厄年が終わるからです。本当にこの3年間は良いことがありませんでした。嫌なことなら色々ありましたが。

家族のこと、仕事のこと、旅行に行けなかったこと、車をぶつけたこと…。そして自分自身のこと。

なぜこんなに嫌なことばかり起こるのか、私の中でそれは厄年が原因だと結論付けました。

自分自身が変わらないと良くならないことも沢山あると思いますが、悩んでも解決策が見えずどうしようもない事も沢山あります。とにかく流れを変えたいのです。

来年になったとしても嫌な課題は継続していきますが、ひとつひとつ解決しながら生きていかなければなりません。少なくとも良い方向に進むことを願うばかりです。

前も書きましたが、家族に不幸な事が起きなくて、ただそれだけは良かったと思っています。

あと、この厄年3年間という長いスパンを振り返ってみると、2016年冬に英検2級に合格したことは、まぁ良かったことになりますね。

とにかく出来るだけ前向きに、2018年は幸運を味方にできるように頑張るしかないです。

書きながらいうのもなんですが、この抽象的かつ状況的な文章も嫌いです。こういう気持ちをどうにかしたいです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする